■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
岡村靖幸

エチケット(パープルジャケット)エチケット(パープルジャケット)
(2011/08/24)
岡村靖幸

商品詳細を見る


エチケット(ピンクジャケット)エチケット(ピンクジャケット)
(2011/08/24)
岡村靖幸

商品詳細を見る


麻薬で三度目の逮捕の後、法廷で自作の詩を朗読し、再びの監獄入り。
声優とかアイドルとかのファンの人は、良く「裏切られた」という表現をしますが、僕ら岡村靖幸ファンにとって彼がヤク中になって監獄に行ってしまうのに対して感じるのは、むしろ「ああ、やっぱり……」という落胆であって、もはや「裏切り」みたいな感覚は既に遠いどこかのものとなってしまっているのです。
もっとも、彼は曲がラリってるというか、ステージパフォーマンスがラリっているというか(これはプリンスのパクリの部分も相当ある)、存在自体がラリっているというか、例えば

ファンから岡村靖幸へ53の質問

>最新の動画でギターを弾く利き手が以前と変わったように思ったのですが、弾きづらくないですか?(親方 42歳 東京都)
>Photo Booth(編集部注:Macintoshの撮影アプリケーション)使ったせいで左右対称になったみたいです。

それ左右対称じゃないよ!! 左右反対だよ!! 岡村ちゃん!!

>「真夜中のサイクリング」大好きです。名フレーズもたくさんあってすごく大人の哀愁漂う名曲だと思うのですが
>「マーガリン」の意味が私のつたない想像力ではわかりません。ぜひ教えてください。
>(yasuyukiyuka 32歳 大阪府)

>昔、給食にマーガリンがよく出てて、食べきれなかったり休んだ人のマーガリンがよく道路にすてられてたのですよ。
>それを、よく車や誰かが踏みつぶしていて、道ばたにベチョっとなったマーガリンが悲しげに道に張り付いてたものなのですよ。
>作者はその風景に色んな気持ちを投影してるのかもしれませんね?

作者って君のことだよ!!

とまぁ、こんな具合で、最初の麻薬で逮捕にも驚きはしなかったというか……要するに弱い人というか、もう完全に中毒というか、僕も正直、東京とかにいないで、どっか田舎で健康的に……沖縄あたりで女子中学生と犬と共に孤児院やるとか……暮らしたらいいんじゃないかな、と思ってはいたんですが、帰ってきちゃったみたいです。
ライブも近く行われているみたいで、もう本当、正直に言うと、劇太りしてたら危ない兆候、のように思っているので、見た人のネットでのレポートがドキドキなんですが。
さて、今回はセルフカバー集だそうで、流石にニューアルバムとかは無理なんだろうなぁというか、しかし前の出所の時のシングル「はっきりもっと勇敢になって」が、なんかこう……あんまり面白くない感じというか、無理矢理懺悔させられている感がというか……、とにかく生活に困っての窮余の策みたいな感じがあったんですが、先日Youtubeに発表された公式の



あれ? 結構カッコいいぞ?
で、このアルバムがiTunesにも入っておりました。
試聴時間が普通よりも長い気がするんですが、聴いてみて、とりあえず気になる曲だけ買ってみました。
amazonのみんなのレビューによると、なんでもライブアレンジを元にしていて、ほとんどそのままのもあるみたいですが、「どぉなっちゃってんだよ」や「アルファイン」の、妖しさとガチヤガチャさ加減爆発なインダストリアル・ファンクな体は、岡村靖幸は衰えちゃいなかった! と思わせてくれます。
伝説的なアルバム「家庭教師」以降、どんどんテクノ寄りになっていき、どんどんと独自色が強まって行き、誰も追いつけないというよりは、追いつきたいと思う人は結構マニアなんじゃないかとか、そんな感じです。
えーと……椎名林檎の三枚目のアルバムなんかは近かったかもしれない。全然違うけど。ていうか、ロキノンかなんかで椎名林檎は岡村靖幸に似てるみたいなことを書いてる人いたし。
この調子でニューアルバムも頼むよ! とは思うわけですが、まーたヤク中に戻っちゃったら、監獄に何年も逆戻りなので、とにかく手を出さないよう誰でもいいから見張っていて欲しいと思います。
しかし今かかってる「Co'mon」にしてもそうなんだけど、この汗臭いガチャガチャ具合って、全然似てないけど、すごくJBファンクの感じというか。ギターでJBファンクなフレーズ鳴ってはいますけど、全体的にファンクだなぁ、というか。
これはハマる人はもう逆らえない、そんな感じで、結局、逆らえませんでした。
あとはもう劇太りとヤク中にならないよう、祈るしかありませんよね!

スポンサーサイト
未分類 | 20:08:06 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。