■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
後でまた更新しますが、とりあえず
年内ホームページ開設どこ行った……(笑)
あ、作ります。作りますってば。

それはさておき、とりあえずこれだけは書いとかねば!! ってことで。
いやあ、来ましたね!!
来るのは薄々と気づいてたんですが、これ、すごい仕様だな。

なにって、「しんかい12000」。

複数の耐圧穀!!(その発想はなかった)
居住可能!!!(え、えええええええーーーーー!!??)


JAMSTECの正式アナウンス待ってます。




ああ、うん!! なんか見た事あるなぁ、と思ってたんだけど、そんな感じが!!(笑)
ここのところ、JAMSTECの人たちはヨコエビ&スケーリー推しだなぁと思ってたんだけど、なるほど……。
ちなみに僕は6500は、ハコフグに見えます。

これ、母船も同時開発だよな。
いやぁヤバい。これはもう、妄想が止まらない。
この興奮、泉野明が八王子工場でイングラムを初めて見た時の興奮ですよ!!





高井さんからのツィート。
この「ぼくのかんがえた最強のゆうじんせんすいてい」って感じ中二病黒歴史的な性能が……。笑




えのすいはJAMSTECと共同で調査しているし、先日のイベントの時になんかしらは聞いていたんじゃないかしらとは思うんだけど。
この図では中国のジャオロンが一番だけど、アメリカの「トリエステ」と、キャメロンの「ディープ・シー・チャレンジャー」が最深記録。
その最深というのは、マリアナ海溝チャレンジャー海淵の10,900mのことで、ジャオロンとしんかい6500は、ここまでは、到底、潜れない。

中身については飛ばしっぽいって事で

・さすがに居住可能はないんじゃないか?
・そもそも耐圧穀を繋げて人が移動ってどうやるんだよ?
 (「球」が最強という発想が耐圧穀……のはず)

みたいなことを考えたり。
海中で居住って言うとクストーを思い起こすんだけど、記事通りの性能だったらビックリですね。笑

あ、「2本の腕を持つ」のは、しんかい6500も一緒なので、そこは大きな特徴ではないですね。
ただ新造で記事通りだと10年後(関係者のツィート見てると、これが一番飛ばしくさい。(笑))なので、性能はアップしているかも。
今のマニュピレーターが確か握力400kgで、アトランティス(笑)の花崗岩がへし折れなかった。
潜水艇が大型になると、Aクレーンもその分、大型化するんじゃないか?
どのみち新型母船がセットなんだろうけど。
どっちみち、新型母船ともども楽しみですね。




「少し」「気味」でいいのかどうか、私、気になります!


●もうひとつ!!



これから見るんだけど、半年もおあずけされた「例のアレ」。
見つかったのが首長竜の骨に食いつくホネクイハナムシかと、一瞬、焦ったけど、どうやら「首長竜の骨にもホネクイハナムシが食いついていたはずだ!!」という話みたい。


●凪のあすから
橋脚が倒れるとは派手に行ったな。

このような下劣な予測を立てておりましたが

>小学生組が中学生になるころ、ようやく、ひーくんが目覚める。
>ちさきは既に高校生だ。

よし!! よしよし!!
見事に当てた!!!(笑)
しかし、ちさき=紡のカプは、それっぽいところあったけども予想外。
これは、要が目覚めたら、ちさきと紡はすでに同棲していて的な感じですよ!!
ちさきは、そういうの似合いそうだもんな。まなかが紡と同棲とかだったら意外すぎだけど。(笑)

>要は、本格的にちさきとさゆの取り合いになる。

要は、最後はさゆの方に振り向くラストと見た。

問題はひーくんだ……。
美雨がいるじゃあないか。
いや……ここはやはり美雨の気持ちに、ひーくんが気づいたところで、まなか復活だな。

あとクラスメイトのポニテ子と男子が出来てるとみた。

スポンサーサイト
未分類 | 17:07:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。