■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そろそろ確定申告ですね、STAP騒動の現状について思う事
確定申告の時節ですね!!
……………………いやぁ……今、支払い調書ダウンロードしたら、去年どんだけ厄年だよって収入だったんですが……
まぁ、その分、今年は後半には時間が取れるようにはなってる……出来る、はず。
いや、むしろそろそろその方向でまとめていかないとマズい。

ところで、そろそろ結果発表のはずですが、京都アニメーション大賞は今年は開催されるんでしょうか?
一応、今年は全力でかかるべく、すでに準備をすすめているんですが。

現今のアニメ市場でウケるかとか、対象読者にウケるのかとか、そんなこと考えながらやっていた割には落ちてるので、今回は考えないことにします。
同じ落ちるなら、色々な都合を慮って排水溝にタイヤ突っ込んでリタイアより、全力疾走で崖に突っ込んで大海原へダイビングの方が幾らかマシだ!!

しかしまあ根本的に百合とかいちゃラブとかラブコメとか好きなので、ハーレムものとか書きたいなーとささやくインナーボイスも聞こえますけど……じゃ、そっちをKindleで……。

あ、でももしマンガがまだあるんなら、百合マンガ描いて送りたい。余裕あればだけど。
あそこは、BLなら大丈夫でも百合だとナシなイメージもある。



 
光子_表紙

つーか、なぜかペーパーレス時代に入ってしまいました。↑こんな感じで。
いやもう、以前の環境だったら、絶対無理!!
13HD使ってても多分、無理!!
滑らない保護フィルムのおかげで可能になりました。
あと、保護フィルムのおかげで目への負担はかなり減ってるっぽい。
ただおかげで液タブのペン用の芯がガリガリ減って行くんで、そのうち無印の綿棒で自作したいと思います。

●STAP騒動について
序論と言えども博士論文をコピペで作るのは良くない事で、大変な事なんだな、というのは、なんとなく理解したんですが……。
なんで「なんとなく」になるのかと言うと、縁のない世界のことだからで、一般人ってそんなもんです。
で、まぁ、すごい問題なんだな、と、それは感覚は伴わずとも、理解はしたんですが……。
小保方さん批判に、感情的なツィート・リツィートしまくりとかやるのは、よくある女性の嫉妬にしか見えなくなるので控えた方がいいんでないかなー……みたいな気が。
人たらしがどうとか、割烹着が羨ましくないとかなんてのは、もう個人の感想であって、STAPの実在性とも論文のコピペからもどんどん遠ざかって行ってるような気が。
そういうメディア受け狙い精神が、この堕落をもたらしたとか、そう言うのを言いたいのかもしれないけど。
それはそれで……どうだ?
なに言うのも人の好き勝手なんで、別にいいっちゃいいんだけども。

あとゴッドハンド事件もこれを機にツィートされているみたいで、実際、旧石器を語る際には、未だにあの旧石器捏造事件について触れられるぐらい大変な事件だったんですけれど、その一方、疑いをかけられて抗議の自殺をした人もいたりするんですよね。
賀川光夫
まー、ゴッドハンド氏も自分の指を落としたりしたとかってwikiには載ってたりもしますが。

ネットの人たちはこういった事件を取り上げる場合には、マスコミ批判に拳を振り上げるけれども、今、メディア以上にタチが悪いのは、「集合知」の声、インターネットや、インターネットコミュニティでしょう。
マスコミはネットの動きに追随していたりもする。

いや、捏造であれば批判されるのは当然です。
捏造でなくても疑問や間違いがあれば批判され、それに応えるのも科学者の仕事でしょう。

で・す・が。
ネットは学会じゃない。
そのおかげで最初の論文の疑問点が検証されたことも事実で、その点は新時代のツールであるネットの面目躍如ではあります。
が、その一方、一旦、「みんなで輪になってボコる」という流れが形成されたら、徹底的に精神的に追いつめるか、殺すか、飽きるまで止まらない、多くの人が飽きても、何年経とうが飽きずに延々とボコる、それが現代のネット社会だと言うことを、存分に知っているはずなのに、ただ騒ぎたいだけだとか、ルサンチマンの解消のためのイケニエを探しているような連中がゴロゴロしているツイッターで、感染しやすい感情的な言葉で、攻撃のための自我補強のためのリツィートのネタを与え、なにが起きてもメンバーの誰の責任にもならないネット世論「集合知」に無自覚に参加するのは……。

まぁ、いいんですけどね。
関係者各人、僕の知り合いじゃないし。

「批判で死ぬんなら死ねばいい。邪魔だ」とか、実際に死んだ時に「ああ、あいつ死んだのか。弱い奴だったな」ぐらいに言えるんなら(文春の態度はそれに近かったらしいけど)、きっとそういう人間なんだろうから流れに乗るのもご自由に、と言う感じだけど、相手を殺す覚悟すらなく、「心配だ」とか今から予防線を張りつつも、時に本音めいた感情的な言葉をツィートしてしまったりするのは、「心配」の裏側に殺意があると受け取られてもしょうがないのではと思います。
いや、いいんですけどね。
ええ、まぁ、いいんですけれども、僕は別に。


●STAP論文撤回
書いてたら、小保方氏も撤回に同意とか、そんなニュースが飛び込んできました。
今週末のサイエンスZEROはどうなるのかなっ!?
スポンサーサイト


未分類 | 01:04:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。