■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
電人ザボーガー

電人ザボーガー スペシャルエディション(Blu-ray Disc)電人ザボーガー スペシャルエディション(Blu-ray Disc)
(2012/03/28)
板尾創路

商品詳細を見る


「キカイダーREBOOT」の予告が結構カッコ良かったので、ふと「ザボーガー」のことを思い出しました。
……いや、どんな作品かは知ってたよ!!(笑)
ザボーガーは好きだったはずなんだけど、覚えていません。
番組は見ていないで、オモチャが好きだったのかもしれない。

第一部。
昔の特撮のノリをそのまんま完全再現している、やたらに熱くてバカバカしいノリに、ずっと変な笑いが止まりませんでした。
CGになってカッコ良くなったこと以外は、もう全部そのまんま!
「ああそうそう!! 昔の特撮ってこんな感じ!!」って笑い転げてました。
そして、もはや伝説とも言える、第二部。
熟年になったヒーローが、再び立ち上がるという話なんですが、これはよく言われているように、特撮好き世代のオタクが、当時の作品を冷静に見、自分の姿を見るという、鏡みたいな作品ですね!
もう、オタクもこういう感じの元気づけられ方をするような年になったんですね。
こないだの「ロボコップ」も毒たっぷりな映画でしたけど、これもまた随所に毒が仕込まれていて、それらはきっと子供じゃ分からないし、まぁ怒りそうな人もいるだろうけど、大人になってしまった自分のさみしさを味わうために、オタな人は一度は見ておいていいんじゃなかろうか。(笑)
スポンサーサイト


未分類 | 05:14:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
そうか割と面白いのか。
気にはなっていたけど地雷な可能性も否定できないとまだ見ていなかったが、今度借りてみるか。
なお、TVの内容もある程度覚えているけど、個人的には高校の文化祭で流れた'サ'ボーガーの印象が一番強かったり(笑)
2014-04-12 土 19:10:46 | URL | 水上耕助 [編集]
Re: タイトルなし
面白いことは面白いんだけど、あくまでギャグ映画なのだと分かっていないとつらいと思う。
いや、ドラマ的にホロリとするような所?もあるんだけど、基本はギャグ。
しかし中身まで覚えているとはさすがだ……。
「サボーガー」、あったような気もするけど、まったく覚えてないよ!!(笑)
2014-04-13 日 07:24:39 | URL | あさじむおう [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。