■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
天才スピヴェット


 科学の名誉ある賞を受賞した10歳の天才少年が、家出してワシントンへ行く話。
 監督は「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネで、児童書のような話の世界を確かに「アメリ」の人だなって感じの映像トリックで見せてくれました。
 ただし景色に「アメリ」風の人工的な色彩はなく、片田舎から都会へと出る少年ロードムービーをしっかりと味わえます。
 3Dでは見なかったんだけど、満足度はなかなか高くって、本人はそうは思ってはいないんだけども、視聴者には家族から愛されているであろう事がよくわかるスピヴェットくんに切なくなったりニヤニヤしたり、おかしな登場人物たちに笑ったりできる、とても良質な作品でした。
 こういう作品を作る事にあこがれますね。
 個人的には日頃は悪口ばかりだけど本当は…という、お姉ちゃんがツボでした。
スポンサーサイト


未分類 | 22:27:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。