■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
iPad Air2購入
僕の目標は『ビジュアルノベル』と呼ばれる、イラスト付きのデジタル小説を作って売る事です。
これって、20年ぐらい前から、オタク向けのポルノゲームとしてWindowsマシン専用ソフトとして流行し、華やかなりしころの面影は全くないものの、今現在でもほぼWindowsマシン専用ポルノゲームとして存続はしているものです。
※VNとウィンドウ型ADVは発生ルートが別というマニアな話は、もうしない事にする。

で。
いやあなた、幾らなんだって今時、Windowsマシンユーザーだけを相手にして制作するのは、さすがにちょっと…。
という社会的状況である事は誰もが認める事だろうし、結構な割合の人間が10年〜20年来の『変わらぬご愛顧』層でありこれがコア化・高齢化している事が衰退を加速させているのだろう、と個人的に推測しているポルノゲームのユーザーを囲う戦略を取るつもりもないので、Wiindowsマシン以外でも動くものとして出したいと思っていました。
とは言いつつ、作風とかを『今時』とか『若者』とかに合わせるのも、僕にはもう正直無理っつーか、もの凄い苦労した挙げ句に遂に諦めの境地に達したので、売れ線とかはあんまり気にしない方向で行きたい……と考えると、やっぱりWindows専用というのは障害でしかなく………逆に今時の若者に合わせても、やっぱりWindows専用は障害で、そこにAndroidが加わっても大差ないと思います。

つーかですね!!

app store見れば分かるけど、そもそもビジュアルノベルを含む『ノベルゲー』自体が、すでにオワコンなんですよ!!
たまに流行ったりする作品も出てくるけど、基本的には過去の遺物ですよね。
じゃあなんで作るのかって言うと、作り易いし作りたいからなんですけれど、そんな現状ですので、もう趣味とか生きがいとかで割り切って作るしかない気がします。

前置きが長くなりました。
それでもって、大まかに言うと、大体どんな機種でも動くようにしなくちゃいけない、と言うのが、今現在のソフト開発では大切で、一見大変そうですけれども、ありがたい事にそれはすでにクリアしています。

ティラノスクリプト

色々なノベル制作ソフトが潰えていく中で、この制作ソフトがここまで続き、発展するとは思っていませんでした。
ありがたく使わせていただきたいと思います。
で、こっからがやっと本題なんですが。
うちはMacなんですけれども、以前から、テスト機としてタブレット端末が欲しいと思っていました。
今、iPhoneが6Plusで画面が大きいので、これでもいいって言えばいいんですけれども、タブレット端末とはやっぱり違う感じなので、いつか余裕が出来たら買いたいなぁ…と思ってはいたんです。
ところがですね!!
テキスト執筆に使っていたMacbookを、液晶タブレットというお絵かき用の機械に繋ぎっぱなしにしなくてはならない状況に陥ってしまい、持ち運べなくなってしまったのですよ。
分かる人向けに詳しい状況を言うと、なにしろすでにSDカードスロット死亡、ディスク出し入れはジャムるという感じになっている機体なので、モニタのポートに端子を抜き差しし続けるのが、ちょっと怖い訳です。
2009Lateという古い機体でもSSD化してメモリ増やせば、なんの問題もなく絵描きは出来るというのは逆に凄い気がするんですが…(ちなみにyosemite・使用しているのはクリップスタジオ)
iMac買えばいいのですが、試算したところ、必要なもの詰め込んでBTOすると25万ほど必要で、後回しにしたい金額。
じゃあ、逆にテキスト用マシンを買えばいいんではないか、と。
てことで、忙しさもちょうど一区切りつきそうだったし…

IMG_0164.jpg

買っちゃいました、iPad Air2(ゴールド)!!
apple純正のワイヤレスキーボード(jis)も同時購入です。
 ※ 大きさの比較のためCDケースを両脇に配置してみました。あくまで大きさの比較のためで、*だけ入ってないのは並べ忘れただけです。
下のナショジオは多忙過ぎて読めてないとこ多いので、これから読んでいこうと思います。

でもって、肝心のテキスト執筆。
僕は日本語カナ入力なんですが、全然問題ありません。
昔は『カナ入力できねーよ!!』と怒りの報告があちこちで聞かれたものですが、進歩しましたね。
設定のやり方はぐぐらないと分かりませんでしたけど。
ただ問題が幾らかあってですね。
まず

・全角スペースが打てない

どういう了見なのか皆目見当がつきませんが、全角スペースが打てないんです。
しょうがないので、『__』と半角アンダーバーを二つ打って、最終的にはMBPに戻した後に『 』に置換という戦略をとる事にしました。

・全角?が出ない。

これもどういう了見かさっぱり分かりませんが、『?』が出ないんです。
代わりに絵文字がある……って、確か、Yosemiteの日本語入力もそうだった気がする!!
『記号』で『?』を探しだし、「はてな」で辞書登録するというなんか妙なむなしさを感じる対処をしました。

そして、地味に嫌なのが、もうひとつ。

IMG_0165.jpg

これです。
実際に使ってみないとこれのウザさは分からないかもしれない。
今、書いている文字の真下に予測変換候補を陳列しやがるんですよ。横にズラリと。(笑)
ソフトウェアキーボードの時はキーボードの上なんですが、ワイヤレスキーボードの時だけ。こういう挙動なんです。
書いた文を修正する時には特に困る現象で、これのおかげで、文章書いている時って、意外と今書いている行の次とか、その次とか見ながら調整しているんだなって気づきました。

ところでiPadって、USBポートとかスロットとかはないので、ここで書いたファイルを他の機械に送れないじゃないか、と思われると思いますが(僕はそう思っていました)、メールに添付、もしくは、iCloudやDropboxと言った、『いろんな端末で同じファイルを扱える機能やソフト』を使用すれば、なんら問題はありません。
(うちはAirmacでワイヤレス環境になっているのでケーブル繋ぐ必要がない)
こういうファイル共用ソフトって昔からある事はありましたけど、進歩しましたね…。
簡素化されているのがキモで、って言うか、リビジョンとか、プログラムのソースだったら必要なんだろうけど、正直、創作物の絵とか文とかの場合には、あんまり要らないよね……?

しかしこうなってみると、意外と『メモ』が便利。
すっかり使わなくなっていたうちに色々と進歩していたみたいで、オールAppleな人であれば使い勝手の良いアプリとなっていました。
この『オールAppleなら』というあたりがなんか陰謀めいてますけど、それで『きちんと使い勝手がいい』というのがAppleの凄い所で、そこを誤ってしまうと流行ったものでも駆逐されていくのだなぁとか、そこにつけいる隙があるのだなぁ、と思ったりもします。
(地図とかの事はもう忘れてあげてください。いえ、あれこそが今の所は『誤ってしまった』例なのかもしれませんが)
なので、とっとと日本語環境はサードパーティーに明け渡し、さもなくば上に書いた不都合な点を改善した次のOSを出す事を次ぎのWWDCで発表してください。

IMG_0163.jpg

ところでレモンジーナ飲んだんだけど、土の味とか別にせず、容易に飲み干せてしまったんですが、僕の味覚の受容体がおかしいんでしょうか。
そう言えば不人気だったホットコーラも好きで、よく飲んでたりしてたぞ…。
ウィスキーで言う所のピートっぽいエグみが心地いいとか思ったりしましたが、それとは違う感じ?
あ、ピートって泥炭だから土っ言えば土か。
スポンサーサイト


未分類 | 14:41:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
土の味がしない?……なん……だと?
ま、飲み込んだ後に妙な後味を感じたなら感性の違いなのかもしれんが。
なお、今、アイリーク飲んでいるがレモンジーナの後味とピートの後味はぜんぜん違うと思うぞよ、個人的に(笑)
2015-04-19 日 16:16:13 | URL | 耕助 [編集]
カブトムシとかも言われているけど、そんな味もしない。(その前にカブトムシの味ってどんな味だ!?)
強いて言えば……病院の味?
味覚は嗅覚に左右されるというし、鼻が悪いんだろうか。笑
2015-04-20 月 04:50:20 | URL | あさじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。