■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鎌倉行き
やぐら_06
やぐら_01
やぐら_02
やぐら_03
やぐら_04
やぐら_05

八幡宮行ってから、権五郎で寿司を食べたのと、浄妙寺行ったのと、今回、寺社は少なめ。
天園ハイキングコースを回っていた。
今回の目的は、この「百八やぐら」。
しかし帰って来てみてから調べた所、僕が見たのは一部でしかなく、まだまだ周囲にあるらしい。
近く再訪したい。
あと、新しい靴、ニューバランスのM574はやっぱり凄かった。
山道を歩き足痛い事は痛いけど、全然余力が残った。

八幡宮の大銀杏は芽吹いてました。
カメラを新しいのに変えたい所。
スポンサーサイト


未分類 | 23:26:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
「百八やぐら」かあ。中々、絶景ですな。

さすがに、クロスバイクでってわけにはいかないから、そのうち素直に「電車+歩き」で行ってみよう。
2010-04-04 日 11:11:35 | URL | 耕助 [編集]
Re: タイトルなし
もうなんと言うか、地獄少女のオープニングとかに出て来そうで溜まらない物が!!
天園ハイキングコースに入っちゃうと二時間ぐらい山の中を探検隊ごっこする事になるので、百八やぐらを見るだけなら、覚園寺の方のから入って、百八やぐらを見て引き返す方がいいかも知れない。(笑) それでも二十分ぐらいあったかな?
色々とあって、下山した頃には16時で浄妙寺にかろうじて間に合ったぐらいで、他は閉まってたと言う有様だった。
やぐら自体は鎌倉では町中にすらあって、民家は物置とかにしてたりもする。こんな物が至る所にあった土地なんだ、鎌倉は……と思うと、もうなんと言うかウットリだ。
ぬかるんだ道とかあるんで、靴は山歩きに適したのでないと辛いと思う。
ハイキングコースとは言え、余所見してると落ちるんで注意。

寺社も幾つか回っときたかったんだけどなぁ。
あと権五郎、ちょうど昼時の事もあって混んでたよ。地魚、美味かった。
2010-04-04 日 20:23:59 | URL | あさじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。