■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アウトサイダー

アウトサイダー・アートの世界―東と西のアール・ブリュットアウトサイダー・アートの世界―東と西のアール・ブリュット
(2008/01/31)
はた よしこ

商品詳細を見る


ダーガーが入っていると思ってたら入ってなかった。

昔から、ジャクソン・ポロックやフランシス・ベーコンが好きだ。
ウォーホールやポップアートはあまり好きじゃないが、奈良美智は好きだ。
ちなみにアウトサイダー・アートというのは

wiki アウトサイダーアート

>特に芸術の伝統的な訓練を受けていなくて、名声を目指すでもなく、既成の芸術の流派や傾向・モードに一切とらわれることなく自然に表現したという作品のことをいう。

>デュビュッフェ自身は知的障害者が描いたものとは一切言っていないが
>狭義にはそういった障害者の作品を指していうことがままあり
>一般的にもアウトサイダーアートというと知的障害者
>精神障害者あるいは精神病患者が精神病院内におけるアートセラピー
>(芸術療法、クリエイティヴ・セラピーの一種)などで描いた絵画と思われがちだが

との事。
この本は画集であり、展覧会の目録でもあって、まぁ作品も色々なのだけれども、線の形態や色彩に見ていて感じ入るものが幾つもあった。
おそらくは僕個人の精神的な傾向なのだろうけれど、僕はどうやら、ドギツつくて偏執的なものに惹かれるらしい。
スポンサーサイト


未分類 | 22:16:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。