■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サンタクロース反対ーーーッ!! 
で、有名な


ゼロ 75 THE MAN OF THE CREATION (ジャンプコミックスデラックス)ゼロ 75 THE MAN OF THE CREATION (ジャンプコミックスデラックス)
(2011/03/04)
里見 桂

商品詳細を見る


基本的に一話完結の75巻まで来ると、もう、「あれ? この巻買ったっけ?」状態になります。
発売日に近所の本屋に行ったら、新刊の所には既になく、既刊に74巻が何冊か並んでいたため、あれーなんか買った事があるんじゃないかと言う気がしないでもないようなと思いつつも手に取り、レジに行く途中で帯の各エピソードの概要を読んで買った巻だと気付くというおそるべき罠。
新巻はどうやら、まさかの売り切れで、地球上のどんなものでも複製可能なゼロの神の手にで頼もうとしたのですが、報酬に支払うべき全財産が少ない場合は善人か悪人かで「深く感謝いたしますーーー」オチか「ゼロめーーーーッ!」オチに別れる事を思い出し、普通にamaozonで頼みました。
そうしたら歯痛から来る頭痛で眠れずにいる昼、届きましたとも。

・トンパ文字を一回見ただけでマスターする「トンパ文字に興味があったからさ!」と、いつになくさわやかなゼロ
・自分の描いた本物のモナリザ
・古代ギリシャの自動ドア(こないだテレビで見たよ!)
 etc

今回もいつものゼロで大変、満足でした。
いつもはこれをファミレスで読むのが楽しみなのですが、今回は自宅のベッドの上で。
スポンサーサイト


未分類 | 03:43:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。