■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小南泰葉「勧毒懲悪」
以前、このブログでも紹介したと思うのですが、紹介したっきり忘れていたものを不意に思い出し、iTunesを検索したらあったので買ってみたのが
「勧毒懲悪」



来たーーーーっ!
思った以上にロック! 思った以上にフォーク! 思った以上の詩のセンス!
デビュー時の椎名林檎を彷彿とさせながらも、新たな時代の到来を感じさせるJ-POPシーンのニューカマー、小南泰葉。彼女の魅力のつまった全6曲のミニアルバムが遂にドロップです。
※発売は2月8日です。
しゃくりあげるボーカルが印象的な激しくシンプルなロックチューンのM1
M1からは想像もつかないラグタイムなピアノの響くフォーキーな楽しさの詰まったシングルカット曲M3
そのM3からも想像もつかない素直に泣けるアコギのバラードM5
これだけ支離滅裂なのに、なぜか統一感のあるミニアルバム。
ちょい毒・小南ワールドにハマること間違いナシなマスト・バイ・アイテムですよ!

  昨日の店員手書きポップっていうのは、まぁこんな感じです。
 注:CDはタワレコ限定だそうで。iTunesとamazonのmp3で買えます。時代だなぁ……。

ところで、僕は彼女の事をすっかり忘れていて、何故思い出したのか分からないのだけどもふと思い出したので検索したならば(まぁ、こういう事はよくある)、5/30にはメジャーでのミニアルバムが発売していた様子。




嘘憑キズム嘘憑キズム
(2012/05/23)
小南泰葉

商品詳細を見る


こちらも試聴した所、中々良さげなんだけども、結局、「凛として時雨」とTKのソロアルバム買っちゃって、流石に買い過ぎだろうという事でやめといてます。笑
スポンサーサイト


未分類 | 04:52:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。