■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワコム 13HD導入の顛末。ハードデイ。
てすと

明日はちょっと川崎まで。
思う存分、レポートしてきたいと思います。
雨降るなよ〜。

上の絵を見て4月5日の僕に何が起こったのか、事情が分かる人は笑えばいいさ……。
だが、これだけは言っておこう。
事実は君が考える斜め上にあるのだと。

0406_01.jpg

 じゃん!
 ワコムの新型液晶タブレット、13HD。
 まぁ、買っちゃいました。
 発売日に即買いとなっちゃいましたが、色々とあったんです。
 今日は、そんな色々、ワコム13HD購入から起動までの顛末を書いていきたい思います。
 

 まず、昨日の日記の写真に映るのが、僕のCG制作環境です。でした。

IMG_1477.jpg
【再掲】

 机の真正面に据えているのがDTI-520という液晶タブレット。
 サブモニターになっている、これにかじりついて、線を引いたり塗ったりする訳です。
 (画面左に斜めに見えているのはメインモニターで、こっちに絵の全体図(ナビゲーター)を置きます)
 このDTI-520、かなり古いもので分解能が現在のタブレットの1/4(確か)しかない。
 それでも普通のタブレットよりは便利……な部分もあるんですが、10年選手のwin機(XPです)とともに流石に限界が来ていました。
 絵の質ももまぁ低めにはなるんですが、正確な描画が難しく、結果としてスピードが著しく落ちてしまう。
 分解能か反応速度かあるいはそのどちらもか、とにかく性能が「微妙に」悪く画面上で思うような線が引けずデッサンが取れない。いつも下描きは紙にやっているんですが、PCに回した後はデッサンの修正は困難です。ペーパーレスなんて夢のまた夢。
 この「微妙に」というのがくせ者で、画面に向かっていると、なんとなく直りそうな気がするんですよ!
 その誘惑に負けて
「ここはこう……ちょっと直せば済むだろう」
と思って手を入れると、どんどんとおかしな方向へ進んで行き、時間を無駄にするというアリ地獄です。
 そういう機材で続けるのと、無理してでも新しい機材を導入するのと、どっちが経済的だろう? という話だったんですが、最新の液晶タブレットは20万以上していたのでなんとか諦めがついていました。
 (12wxは店頭で触ってやめた)
 そんな所にこのたび登場したのが


Wacom 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1300/K0Wacom 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1300/K0
(2013/04/05)
ワコム

商品詳細を見る

  
 13HD。
 13インチ、フルHD、性能は最上位機種と一緒。
「……うーんでも13インチかー。Macbookのモニタと一緒だよねー。小さくないか?」
 と、最初は乗り気ではなかったのですが、反響が大きすぎて発売が前倒しになったというではありませんか。
 レビューなどもチェックはしていましたが、それでもまだ買うつもりはなかったんです。
 ええ、全く買うつもりはありませんでした。
 店頭で実物を触るまでは。  

 町田のヨドバシと藤沢のビッグカメラでの取り扱いがあることは分かっていました。
 発売日は4月5日だと言うのも知っていたので、どっちかの店舗に見に行くかなーと決めてもおりました。
 現在、町田市立博物館で「忠生遺跡展」がやっており、それを見に行くついでにでもヨドバシに寄ってみるか、と予定を立てました。
 (なお、「忠生遺跡展」は中々の見応えでした。入場料100円なのに!! 2011年まで調査していたらしいんですが、現地、見に行けば良かった!!)
 で、当日。
 町田についた僕は、まず先にヨドバシへと向かいました。
 この新しい液晶タブレットが所詮は素人向けの残念なプロダクトであることを確認し、逼迫している財政をなおのこと逼迫させるような出費をしなかった自分の理性に安心し、明鏡止水の心で町田市立博物館へと向かう……。
 頭の中には、そんなストーリーが出来上がっていました。
 人ごみの中、JRの改札前を過ぎ、ラブホと予備校と結婚式場と風俗雑居ビルとマンションという訳のわかんない構成の「おやすみプンプン」の背景にもなった「反対側」の町へと幅の狭いエスカレーターで降り、すぐ前にあるヨドバシカメラの入り口に入り、またしても幅の狭いエスカレーターで二階へ……
 そして、どこになにが置いてあるのか良くわかんない店内を、奥の方へ……。
 あった、あった、ありました。
 筐体いっぱいの画面、確かに13HDです。
 ソフトはなにも起動していませんでしたが、イラストスタジオのアイコンがある。
 イラストスタジオは、僕が常用しているお絵描きツールです。つまり、試し描きにはもってこい。
 早速立ち上げて、真っ白なキャンバスに、いざ描画……。
 ……。
 …………。
 ……………………えええええええええええええええええええええええええ!!!???
 ここまで違うか?
 13インチってことはうちのDTI-520(15インチ)より、2インチも小さいはずなんですよ。
 このサイズでフルHDなせいで、ツールアイコンが小さくなってしまっているのはちょっとアレだけど、思った通りに線が引ける描き易さは、隣に置いてある22や24HDと比べても遜色がない。
 もしかしたら紙より描き易いんじゃないか?
 ど、ど、どどどどどうしよう?
 手元を見ると、「この小品をお買い求めの方は、この札をレジに持って行ってください」の札が三枚ささっています。つまり、在庫はある。(あんまり電気店で買い物しない僕にとって、実はこれが罠だった)
 いや、ととととととりあえず金だ。 
 金を下ろしてくるべきだ!! (僕は外ではクレジットを使わない派)
 生活が苦しくなっても、これは導入すべきだ!!!
 急いでヨドバシを出て、JRの改札前を抜け、人通りの多いJR-小田急連絡橋をお金の下ろせるATMへと向かおうとします。
 だがしかし、ここで僕の脳内に理性からの囁きが!!!
「いけない。もっと余裕の出来た時に買いなさい」
 でも、でもですよ? 苦しくなっているのは現在の制作環境が非効率なせいであり、あの道具はそれを大幅に改善させ、結果、リリースを早め、増収に至る可能性に富んで……
「それは迷妄です。どうも、あなたには今、マーラーが取り付いているようですね。サイの角のように独り歩みなさい」
 違う! これは合理的判断だ!! ていうか昨日、kindleで「聖☆おにいさん」読んでたからってスッタニパータかよ!!
「とりあえず、もう一度、実機を見に行こうでありませんか。ただしお金を下ろすのはいけません。お金を持っているとついうっかりなんかの拍子で買ってしまいますからね。熟慮するのです。ただし、あまり時間を割きすぎると博物館を楽しむ時間がその分、減ってしまうことをお忘れなく」
 いや、買うにしても買わないにしても、お金はとりあえず下ろしておくべきだろう! まずはATMへ……!
「なりません。まずはヨドバシへと戻るのです。散々迷った挙げ句に結局買わないパターンへと持ち込むのです!」
 いいや、ATMだ!
「ヨドバシです!」
 ATM!
「ヨドバシ!」
 AT……

警官「ちょっとすみませーん」 
僕「はい?」
警官「さっきからちょっと、行ったり来たりウロウロされてましたので

 実話。

 愛想のいい警官の二人組に、職質です。
 そこまで思い詰めた表情でウロウロしていたか!!
 いや、していたけど!!
 でも99,800円ですよ。しかも店頭で!!!
 コミック大人買いとは訳が違いますよ!? そりゃ迷うでしょう!!

警官「カバンの中身、見せてもらえますか?」
僕「え? あ、はい」
 
 僕はノマドワーク用に色々入れるため、日頃からでっかいバッグを使っています。
 スポーツバッグを使っていたりもしたのですが、破れた時に、「どうせならカッコいい方がいいな」と、Amazonでワンクリックしたのが、今のバッグ。
 フランス陸軍パラシュート部隊用バッグ。
「ARMY FRANCAISE」
 と書いてある、いかにも軍隊っぽい緑色の奴です。
 ……もしかして、この警官の目に映る僕は、極秘作戦で本国から切り捨てられ全滅した元フランス軍外人部隊の生き残りのテロリスト的なーーーーー!!!???

 カバンの中身を見せました。 
 日経サイエンス五月号、MacBook PRO、原稿の入ったフォルダ、大丈夫、怪しいものはなにもない。
 ありがとう日経サイエンス。ありがとうMacBook Pro。君たちがカバンの中に入っているだけで、社会的な信用が得られるんだね!!
 最後のフォルダの中にはエッチな絵の描いてあるコピー用紙がつまっており、それを見られたらダダ下がりでしたが。
 
警官「最近ちょっと危ない人がうろうろしているとのことなので」
 
 つまり僕は危ない人に見られた訳ですが、無事にその場で無罪放免となりました。
 おかげで心も落ち着きました。
 僕は、なにをこんなにテンパっていたのだろう。
 今日のメインは博物館での「忠生遺跡展」じゃないか。
 さっさと済ませて、博物館行きのバスターミナルへと急ごう。
 そして、僕は憑き物の落ちたような晴れやかな笑顔で銀行へと向かったのでした。

 この後、銀行が混んでて中々お金が下ろせない!! とかもあったんです。
 それはまだ良かった。
 しょうがないので、とりあえず取り置いてもらおうとヨドバシに電話したら「店頭在庫は切れていますので予約でもよろしいでしょうか?」などと言われてました。
 え? そんなバカな。さっき、レジへ持って行けって札が三枚あったじゃん。
 急ぎ、お金を持ってヨドバシへと戻ります。
 するとよく見ると札の所には「入荷時期は未定ですが予約された順に」というような注意書きが貼られています。
 普段、電気屋にほとんど来ないから、そういうシステムがあることが分かんなかったんですね。
 しかし、そこで諦めるようならお金を下ろしたりしません。
 即刻、藤沢のビッグカメラに電話。
 でもまぁ、ここでなかったらそれは縁がなかったってことで今日は諦めて、予約の入荷待ちの間に買うか買わないかを再考……

ビッグカメラの人「在庫ございます」
僕「えっ? あるんですか? 13HDですよね?」
ビッグカメラ「はい。型番はDTK-1300/K0ですよね?」
僕「あっ、はい」

 藤沢は穴場。(ポイントはヨドバシ10%、ビッグ五%だけど)

僕「じゃあすみません、後で買いに行きますんで、とりおきできますか?」
ビッグカメラ「はい。お名前とお電話番号を……」

 こうして、晴れ晴れとした気持ちで、僕は博物館へと向かったのでした。
 そして、博物館での「忠生遺跡展覧」を堪能した後、町田から藤沢へ。
 ビッグカメラで13HDをゲット。
 めでたしめでたし。
 
 ……じゃなかったんだな、これが。(笑)
 
 13HDはモニタの接続がHDMIという端子にのみ対応しています。
 最近のテレビとかパソコンとかは、大体、このHDMIなので、パソコンが最新機種なら、なんら問題はないのですが、僕のパソコンは10年選手。
 HDMIはついていません。
 けど、iPhoneでぐぐった所(便利な世の中になりましたね……)、HDMI(メス)←→DVI(オス)という変換コネクターをかませば「DVIでも(ここ伏線)」、13HDが使えるということ。
 ビッグカメラもパーツ類はそろっていますので、それぐらい当然あるだろう……とタカをくくっていたのですが……ない!? なぜかHDMI(メス)←→DVI(オス)だけが売り切れっぽい!!! なんだこの美味しい展開!!??
 どうする?
 あ、でも日曜には川崎に行く訳だし、その時にまた電気屋で買えば別に……。
 川崎になくても帰り道の横浜にはあるだろう。
 今日、13HDを試せないのは残念だけど……。
 食事だのなんだのと色々やって、自宅に帰ったら夜の7時を回っていました。
 7時。
 まだ、7時。
 町田ヨドバシは10時までです。
 行って買い物して帰って余裕です。
 慎重に事を進めるため、僕は町田ヨドバシに在庫確認の電話をすることにしました。

僕「すみません、幾つか在庫の確認をお願いしたいんですが……」
 
 あれ? 幾つか? HDMI(メス)←→DVI(オス)だけでいいんでないの?

僕「HDMI(メス)←→DVI(オス)の変換コネクタ、それからMacBook用のHDMI変換コネクタ、あとSSD840のオールインワンセット……」

 なんか色々増えてます。
 ちょっと詳しい人は、最後のがデカいことに気づかれると思います。  
 しかし、これが効いてくるのです。
 
 ヨドバシの人が在庫確認している間に、僕はCLIP STUDIOという新しいお絵描きツールをダウンロードしていました。
 これはイラストスタジオユーザーには無料で配布されている、同じ会社の次世代お絵描きツールです。
 そして、MacBookにインストール。

 実は、お絵描きに使っていたwin機は未だXPでメモリ2Gの10年選手ですが、MacBookの方は2009か2010年の奴でメモリも8Gに増強しています。
 当然、win機よりも数倍以上の性能なのです。
 ただし、HDDが160Gで残り40Gと心もとなく、最近ではレインボーカーソールがぐるぐる回るようになっていました。
 ところが最近、こんな製品が、appleの宿敵サムスンから発売されました。 


Samsung SSD840オールインワンキット250GB MZ-7TD250K/IT(国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品)Samsung SSD840オールインワンキット250GB MZ-7TD250K/IT(国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品)
(2012/10/24)
日本サムスン

商品詳細を見る


 SSDが、250Gで16,000円、500Gでも3万ちょっと。
 (ケチって250Gにしてしまいましたが、描き終わったのは外部に入れようという発想)
 これさえ導入すれば、13HDをつないで作業出来る……はずなのです!!
 だって、ネットで見た13HDのレビューではMacBookにつないでいたから!!
 幸い、CLIP STUDIOは快適に動きました。
 放置していたintuos3をつないで試し描きしてみましたが、大丈夫。使用に問題はなし。
 13HDを繋がなかったとしても、SSDでMacBookは快適になるに違いがないし!!
 でも、絵描きは基本、デスクトップのつもりだから、あくまで保険として……ね。

 そして僕は夜の町田へと再び電車に乗って向かったのでした……。

 目的の物は手に入れました。
 なんだかんだとやってたら帰りは10時になってしまいましたが、海老名からはなくなってしまった「アラカンパーニュ」がまだ閉まっていなかったので、ハーブティーとベリーのティラミスで心の底から一息つき、帰宅。
 iPhoneでHDDからSSDへの換装手順のサイトを見ながら(重ね重ね本当に便利になりましたね)、MacBookのHDDをそっくりSSDへとコピーしている間に、win機の液晶タブレットに繋がっているコネクタに

 0406_04.jpg


 このHDMI(メス)←→DVI(オス)を……
 
0406_03.jpg

 ……ん? なんか形が違うぞ?
 こ、これは……DVIですらない!!??
 
0406_05.jpg

 これは、D-subだーーーーーーーーーーーーーーーっっ!!!!!
 このグラボも載せ変えたものだったりするんですが、さすが10年選手。
 もはやUSBぐらいしか汎用性がない。
 
 隣のメインモニタ用のはDVIだったので、こっちにHDMI(メス)←→DVI(オス)を指して、メインモニタ用のを13HDに、D-subのサブモニタ用のケーブルをメインモニターにつないでみました。
 映りました。
 メインモニタが13HDになっているので縦横比がなんか違いますが、多分、設定でメインとサブのモニターを入れ替えれば……
 と、同時に真っ赤に染まるwindows XPの開始画面。
 ノイズも走り、なんだかホラーゲームみたいです。
 そして、13HDはブラックアウト。
 ダメです。使えません。(笑)
 
 一方、MacBookはというと、まだHDDの内容をSSDに書き込んでいました。
 どっと押し寄せる疲労。
 僕はベッドに倒れ込み、そのまま眠ってしまったのでした。
 目が覚めると書き込みが終っていたので、MacBookの電源を落としました。 

 そして今朝。
 無事、換装が終わり、13HDをMacBookに繋ぎました。

0406_02.jpg

 (画面上の絵は僕が描いたものではなくCLIP STUDIOの開始画面)

 そして初描きしたのが、この日記の一番最初の絵、というわけです。
 MacBookはちょっとパームレスト熱いかなー、と思うんですけど、これはむしろ沢山ささっているUSBやポート部分からの熱だと思われます。
 起動がやたら早くなった!!
 パフォーマンスが目に見えて上がった!!!
 SSDすごい!!!
 
 以上が、僕の13HD導入の顛末です。
 今まだ13HD導入に迷っている方の参考になれば幸……なんのか、これ?
 ひとつ、確かな教訓は
「思い詰めた顔で人通りの激しい場所をウロウロするのは控えた方がいい」
 という事です。
スポンサーサイト


未分類 | 12:36:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
DTI520について
13HDの記事を検索していましたらすごく詳しく面白いブログだったので思わずコメントしてしまいました。
ワコム法人ペンタブレットを過去使用されていたのですね!
今学生でお金がないので法人ペンタブレットの購入を考えています。使用感はどうでしょうか?素人ならばこれで十分でしょうか?
是非アドバイスをいただけたらと思いますm(_ _)m
2016-08-15 月 06:57:54 | URL | お絵描き初心者 [編集]
法人のは使っておりません。
……あれ? もしかしてDTI-520って、今、学生に向けて安く販売みたいな形になっていたりします?
いずれにしても、あなたが絵を描き続けたいと考えるのであれば、僕の答えはひとつです。
悪い事は言いません。
液晶タブレットであれば、13HDから上を買いましょう。
ただ、普通の液晶ではないタブレットを使用している、とても絵の上手い方も大勢いらっしゃるので、そちらでも良いかも知れません。
解像度の高いものでも13HDより、ずっと安いですし、みんな使っています。
あとはもうとにかく練習だ!!
まあ、繰り返しにはなりますが、520はやめた方がいいですね…。
2016-08-16 火 22:51:20 | URL | あさじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。