■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オブリビオン

Oblivion SoundtrackOblivion Soundtrack
(2013/04/16)
M83

商品詳細を見る



 ネタバレするから観てない人で観たい人はスルーするように。
 予告を観た限りでも、あんまり期待してませんでした。
 でもホラ、「バトルシップ」とかよりは、ちょっと期待はモテそうじゃないですか。

 最初の方の静けさとか崩壊した地球の光景の美しさは凄くいい。
 主人公の乗り物とか、かっこいい。
 パートナーの女の人の顎が、ちょいぽちゃなのもちょっといい。
 その女の人が裸になってプールで泳いでトム・クルーズを誘うシーンが入ってきた時点で「あ、なんかヤバいかな?」とは思ったんだ。(笑)
 「スピーシーズ」とかの頃にはよくあった気のする、ほら、例のアレ。
 つまりは、これもまた「よくあるシーン」のパロディなんだって今は分かるんだけど。
 
 「ロサンゼルス決戦」の時も思ったんだけど、なんで宇宙人はあんな超科学持ってるのに、たかだか水のために地球侵略しますか。
 地球の水は宇宙からやってきたかもって言われるぐらいで、太陽系だけでも何個って言ってたかな……13だったか14だったか……水で出来てるのあるぞ。
 エウロパなんか下はほとんど海だろう。
 凍った水じゃダメなのか? 溶かす手間より侵略の方が楽なのか? 月は爆破出来るのに。
 捕まえるのが難しいとかそんな理由か?
 もしかしてナトリウムか? 実は塩分が必須なのか?(笑)

 あと、最近のアメリカ人にとって宇宙人の扱いはJホラーに於ける「幽霊」と同じ「正体はよく分からないが危害を及ぼすもの」と言う位置づけなんだろうか、と考えちゃったりもしました。
 「君たちが何者かは知らないが」って、観てるこっちはそこが一番知りたいんだよ!!(笑)
 あの無人機とか、宇宙人(機械生命体?)の造ったものなのに、律儀にアラビア数字でナンバー振られてるとかどうなのよ。自分たちで作ったクローン人間だますためだけにアラビア数字入れてるのか? (笑)
 きっと、未来の人類が作った巨大コンピューターがタイムワープしてきたとか、そんな裏設定があるに違いない。
 鉄腕バーディーみたいだけど。
 巨大コンピューターが人類を再生させようとしていたに違いない。ナウシカみたいだけど。
 どうもこの映画はオタクな監督がオマージュやパロディを寄せ集めて作ったもの、という感じらしくって、そう考えると「ああなるほど、そういう事か……」と納得行くんだけども、正直、そこが物足りない。
 トム・クルーズが終始、シリアスモードなのも気に入らない。
 「ゴーストプロトコル」は良かった。あれは、J.J.エイブラムスのノリかもしれないけど。
 今ひとつな空中戦やアクションよりは、爆破される月とか、それによって起こる大災害とか、1000人のトム・クルーズと、、そっちの映像みたかったかな。
 トム・クルーズの顔をアップで映すカメラワークとか、今時これは……と思ったんだけど、もしかしたら「トップガン」のパロディなのかも。観てないからわからんけど。
 少なくともあのサングラスは「トップガン」に違いない。
 そういえば、爆破された月はなんかエヴァQみたいだったな。(笑)
 そういうシーンは美しく出来てるんだけど、全体として観るとイマイチで、不満点の多さはパロディやオマージュを入れる事に固執しすぎたからかな、と思いました。
 美しいシーンは作れているのに、惜しい。次はもうちょっと頑張って。 
 
スポンサーサイト


未分類 | 00:37:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。