■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クラウド読書、WWDCの感想、……あっ、後藤さんのブログが更新されてる……っ
 昨日の日記に付け加えてたんだけど、長いから分けた。

● クラウド化

 kindleが始まって、結構、とは言えるほどに日数が経ってはいませんが、なんか定着していく線にのっていってますね。
 kindleではなくアプリですが、ナショジオの電子版も始まってて、今月号はキャメロンが表紙でマリアナ海溝潜った時の手記が載っているので、

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 06月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2013年 06月号 [雑誌]
(2013/05/30)
不明

商品詳細を見る

 店頭で紙のナショジオをみかけても購入をせず、電子版が出るのを待っているのですが(多分、二、三日中)、動画や写真が付くとは言え、紙で買わない自分に驚きです。
 電子版の最初の号がもの凄く安く買えたので買ってみたら、難なく読めたのでこうなっちゃった訳ですが、先日、ダン・ブラウンの「ロスト・シンボル」を

ロスト・シンボル (上) (角川文庫)ロスト・シンボル (上) (角川文庫)
(2012/08/25)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る


ロスト・シンボル(中) (角川文庫)ロスト・シンボル(中) (角川文庫)
(2012/11/12)
ダン・ブラウン、越前 敏弥 他

商品詳細を見る


ロスト・シンボル (下) (角川文庫)ロスト・シンボル (下) (角川文庫)
(2012/08/25)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る
 
 kindleで一気読みしてしまい、kindle paperwhiteとiPhoneアプリ版kindleの両方を駆使してクラウド読書体験の便利さを味わってしまいました。
 どの端末で読んでも、続きから読めるんですよ!!
  なお、「ロスト・シンボル」は「ダヴィンチ・コード」の続編の図像象徴学ウンチクトンデモ系ミステリー小説で、相変わらず、その手のが好きな読者にはたまらないノリでした。惜しむらくは、出て来て欲しかったな、アレ。あ、これは実はMMRではなくてミステリーなんだな、と言う感じの収束の仕方は、ある意味では良識的なのかもしれませんが、ここまでやったんだから突っ走っちゃっても!! みたいな感じもなくはないです。
 でも面白いですよ。小説は途中で投げ出すことの多い僕が三冊最後まで読んじゃうぐらいですから。
 で、kindleは、どの端末で読んでも、続きから読めるんですよ!!
 たとえばスタバかどっかでiPhoneで読んでて、途中で中断した後、家に帰ってkindleで読んでも、中断したページから読めるんです。(なんで家に帰ってかというと、うちのkindleはケチって3G付きのにしなかったから、家のwi-fiが繋がる場所でしかデータを受信できないからです。)
 クラウド化ってこういう事かー。
 部屋に蔵書しなくてもいいのが一番大助かりなのですが。
 クラブクラフト全集とか1と2しかkindleされてませんが、紙の方捨てたいので全巻お願いします……。
 (ちなみに、まだほとんど読んでませんが本の扱いが乱雑なのと、部屋のどこかに埋もれたままになっているのボロボロ状態と思われます。土壌搔乱が激しく、ちょっと発掘できません)
 
 僕、iPadも、「日本ではエロゲかADVのiPad用キラーソフトが出て、エロゲユーザーが大挙して押し寄せないと流行んないだろう」と、最初の頃は思っていたんですが、それはもう完全に古いデジタル機器流行モデルだったみたいですね。
 言い過ぎかもしれませんが、昔は、最新のエロゲが出来ないからPC変えたとかCPUとかマザボ変えたとかそういう人も結構いたんですよ。
 僕はタブレットの方が多くなったとか数字だけ見せられても信じないんですが、ファミレス行っても、スーツの人たちが商談とかビジネスとかでiPad使ってるのよく見ます。
 ビジネスツールを全く使わないので、最近のOfficeとか分からなくて、多分まだ使われているであろうエクセルデータとかどうしてんだとか思うんですが、ひょっとしたらPDFとかなんですかね? まぁ、PDFの方がエクセルデータよりは無難だと思いますけど……。源泉徴収がPDFダウンロードで印刷の時代ですよ!! プリンタなくてもセブンイレブンで印刷できるし。
 ちなみに、iPadの次に良く目にするのがMBAです。マカーの僕のひいき目が選択して認識しているのかもしれませんが。MBPもちょくちょく見ます。DVD見てるのは僕だけですが。
 でも、エロゲユーザー(もしくはその層と被るオタクな人たち)が大挙して押し寄せたので、デジタル機器が思っていたよりもずっと売れてしまう、というパターンは、そこまでは古くないものだと思うんですが、どうでしょう。
 もちろん、エロゲ市場の縮小と絡めて語ることもできると思います。
 それは、僕と大体同じぐらいの「やたら数の多い」年齢層が、アニメやらエロゲやらに飽きて、そう言ったものから卒業してまった事と関連づけられもするだろうとも思います。
 ユーザーから見たホビーとしてのエロゲの問題点は論じられすぎてるぐらい論じられているのですが、「隣の席のお子様に見られちゃマズいエロシーンばっかりって訳でもないのにデスクトップにかじり付きになってしまうのが苦行」というのは、「そもそも話が長いよ!!」と言うのと相まって、大きな嫌気要因となっているのではないでしょうか。
 しかし、実際の所、たとえば学園ものとかは、あのダラダラ感こそがいいと言うユーザーもあるとは思います。
 要は、長々とダラダラしたシーンを続けても苦行にはならないものにすればいいわけです。
 一時期のバブルはすでにないとは言ってもスマホアプリが人気なのは、ゲーム専用端末なしでも手軽にプレイできる所であって、kindleのクラウド読書も同じ発想の上にあるものです。
 ので、エロゲやADVも、セーブデータをクラウド化して、どの端末でも続きが出来るとか、そんな感じにしたらいいんじゃないでしょうか。

 今にして思えば、ネットでシナリオや立ち絵や……あとパッチとか……を供給するシステムだった「夏音」は先進的でした。
 先進的すぎて時代が追いついていなかった気がしますが(あの頃は光だって普及してなかったんじゃないっけ? まだ実家だったし、うち、ADSLだったよ)、今ならレアカードとかスロットとか補助アイテムとかで課金機能がついていそうです。
 ていうか、いっそ、別の作品を通知して、課金とかワンクリックで買える機能とかついてたりしたら(ユーザー側の端末から前のゲームは消す事ができて、ショッピングセンター機能だけ残すことが出来る)、メーカーとしては初動や初版部数や在庫の苦悩が軽減し、ゆくゆくはパッケ版出さなくて済みそうかなーなんて思ったりもしますが。
 昔だったら、それは夢見過ぎと突っ込まれたでしょうけど、今、アプリ(ゲーム専用端末以外では、ゲームソフトという単語さえ死語になりつつあるような……)は全体的に、なんかそういう方向に急速に向かっている気がします。
 「ワンクリックで購入」がここまで浸透したのも驚きでしたけど。

 どの端末でもプレイ出来るというHTML5系のエンジンが幾つか出て来てはいるんですが、中々、流行るとまでは行ってないみたいです。
 それ自体が、エロゲとかADVの衰退を如実に現しているのかもしれませんけどね。
 
 あー……appleはエロには不寛容か……。
 でも、kindleはアダルト本とかエロ漫画を自社サイトから買わせてiPhoneのkindleから読めるんだよね。
 あと、「ガールフレンド(仮)」はリリース出来るんだし、別にポルノなしでもいいんじゃないかという気もしないことはないんだけど。

 そういえば、ラノベがエロゲから絵描きを引き抜くのはけしからんみたいな話をさっき読んだんだけど、それはもうエロゲ会社が引き止めておけない、引き止めるだけの魅力がエロゲや会社にないのが一方的に悪いと思いますよ。
 それにハッキリ言えば、絵描きの技術面においては「エロゲ会社に育てられる」必要は、現状、本当に全くなくって、せいぜいその会社のエロゲ塗りが身に付くぐらいなんだけど、中堅程度の塗りなら自分で研究して描いてても覚えます。というか、例えば最近は女の子の口の中に歯を描く傾向が強くなって来ていて、いわゆるエロゲ的なキャラクターって古い造形になりつつあり、むしろエロゲ造形から一歩超えないと、長い目で見て、ちょっと使い物にならないんじゃ……。
 あーまーでも……うん……ラノベも今のエロゲも全く見てないから見当ハズレな事言ってる可能性大きいけど……。
 そもそも「プロにはならない」という選択肢を選ぶ人も多いというのも事実だと思うんだけど。
 それ以上(pixiv上位レベル)はもっと徹底的に更なる努力が必要だと思うけど、製品としてリリースするエロゲは、「それ以上」の塗りを必要としてないんじゃないかと思います。
 エロゲの原画やった事で絵描きとしての認知度が爆発的に上がった、みたいな事はありますし、昔は本当にそんな感じだったけど、今はむしろ、「ラノベとかの人と繋がりを持つ為のエロゲ仕事」、か、「完全にお金のための仕事」、かのどっちかみたいな感じじゃないでしょうか。
 とは言え、ラノベの絵描きは給料制じゃないとは思うんで、安定した給料供給と待遇と昇進?、あと、つぶれはしないだろうという安心感を与える会社経営が出来たのなら、会社に残る絵描きも多いんじゃないかしら。
 
 
● 書くの忘れてた。
 フラットなデザインって、それどうなの? 安っぽくなんない?
 と思ってたら、ぜんぜん良かったiOs7。
 素人が迂闊にマネしたら大やけどしそうなハイセンスぶりで、デザイナーって凄いな……と思いました。
 新型Mac Proは大変に僕の物欲をそそる形してますが、いや、僕の用途じゃオーバースペックだし!!
 今、もう動画とかやってないんで、iMacで充分なんですよね……。
 メモリとストレージは沢山欲しいんだけど……。
 でも欲しい……。むちゃくちゃ高いんだろうなあ……。
 
● 
 後藤邑子さんのブログが更新されてて、ちょっと安心。
 ご養生なさってください。
スポンサーサイト


未分類 | 09:34:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。