■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
CC、殺し屋危機一髪
 うちのadobeツールはCS2です。
 ……………………
 それどころかwinを全く使わなくなっちゃったよ!!!
 それだけクリップスタジオがすごいって事なんですが、実は新しく買っていたスキャナもやたら読み取りが早くて、今日買ったin DesighnとDream weaverの参考書をバラして自炊しようかと思いもしたんですが、面倒なので、しばらくはいいかな……。
 場所食うんだよなぁ、PC関係の参考書は。こういうの、最初からkindleだったら嬉しいんですけど。いや、むしろiBooks向きかな。
 なるほど、これは本当、自炊業者に頼みたくなりますね!!
 in DesignというのはDTPソフト、Dream weaverというのはホームページ作成ソフト、どっちもadobeから出ているいわゆる業界標準のソフトです。
 まぁ、windows標準のペイントだとか、wordだとか、ホームページ作成はマイクロソフトからなんか出てたかな……そういうのが標準にならなくて本当に良かったとは思うんですが(wordは文書作成ソフトとしては標準形式みたいだけど。あんな使いにくいのに)、これが使うのが割と難しい。
 
 昔、adobeがどこだったか買収して出していたホームページ作成ソフト「Go live」は低価格なクセに大変に使い勝手がよく、HTMLを全く覚えていない・サイト構造とか全く考えていない・僕のようなド素人でもなんかペタペタ貼るだけでデザイン性の高いページが出来てしまう優れものでした。
 その後、移行したホームページビルダーは、よく分からなかった上に、ぶっちゃけツールのデザイン自体が冴えない&妙に使いづらい。
 Mac標準のiWebはテンプレにはめるだけならいいんだけど、ちょっとデザイン変えようとすると大変な感じです。
 スマホ・iPad・ソーシャルと時代はどんどんと簡便化に向かっていて、また一般的な個人がホームページを持つ必要がそもそもなくなっており、ホームページ作成業も、kindleなどの登場によりおそらくは壊滅状態か壊滅へと向かっているであろうと思われる電子図書化ビジネス同様に終焉に向かって行くものだと思っていたので、そのうちテンプレートを複数用意して・対話形式で・ブログみたいな感覚でホームページが作成出来てしまうプロバイダーが現れるかなーと期待して待っていたんですが……中々、出てきませんね。
 先に書いた通り、個人が情報発信するにはブログで充分で、ホームページを持つ必要がない、持ってもしょうがない、という状況がとことんまで進んでしまったからであろうと推察するんですが、ブログだと過去記事が流れちゃうので、商品陳列棚としてはちょっと困る。
 ホームページを持ちたい。
 しかしプロに金を払うのは嫌だ。いや、頼むお金があって、払った分を売り上げで回収出来るんならそれでもいいけど、制作費も維持費も払えそうにない。
 って事で、なんかしら手抜きでホームページ作れるソフトないかなーと思ってたら、adobeからmuseという新たなホームページ作成ソフトが出てしました。なんかHTMLとか知らなくてもホームページ作れるらしいよ?
 が。
 参考書がない。
 多分、マニュアルなら用意されているんだろうけど、adobe製品のユーザーで、オフィシャルのマニュアルを読む人はいないと思います。……多分。
 結局のところ、CSSとはなんぞやとか、サイトの構成だとか、そういう基本を理解しつつ、Dream weaver方式のwebページ作りを普通に覚えるのが、素人向けのホームページ制作ソフトを使えるようになる近道ではなかろうか、という事でDream weaver用の参考書買ってきました。
「参考書だけ買ったって、ソフトがなきゃ覚えられないんじゃないの? 本物のピアノを買うお金がないからって紙のピアノで練習してたら、真夜中にやってきた石立鉄男に「十二時過ぎのシンデレラー!」って怒られちゃうよ!」
 そう、お考えの皆さん。
 あるんです。
 月々わずか五千円で、adobeの製品を全てお使いいただける、超お得なプランが。

 ……まぁ、こんなブログ読んでる人でその存在を知らない人はいないんじゃないかと思うんで書いちゃうけど、Creative Cloud、はじめました。
 まだ特になにするって訳でもないんだけど、七月になったし。
 そろそろちょこちょこ勉強しとくかー、って事で。
 いやーでも使わないソフト多いんだよな。(笑)
 フォトショでも使うかどうか分かんないってのが、進んでる所ではガンガン進んでるツール進化の時の流れを感じさせますが、かつては一括揃えると一挙に何十万も飛んでいた製品がなんでも使えるとなるとできる事の幅は確実に広がります。
 しばらくは、実際の商品や作品制作に使われる事はなくて、月五千円を浪費する事になりますが、これは授業料と考えることにします。

 なんでin Designもやるかって言うと、kindle用のファイル作る時にも、ePub作る時にも、やっぱin Design通した方が楽っぽいんだよね……。
 MBPだと辛くなるかもしんないんで、最終的にはiMac購入に踏み切りたいです。
 Mac Proは惹かれるけど完全にオーバースペック。

● 納得の行かない事
 自転車が盗まれたのはお伝えした通りですが、市から「お前んとこの自転車な。うちらが預かってんのや。返してほしかったら指定の場所まで金持って来いや。ええか? 二千円やで。安いもんやろ。六個入りタコヤキ3パックと半分の金やで」というハガキが来ました。
 ……僕か? 僕が置き忘れたのか?
 いや、そんなはずはない。ちょっと自信がないかもしんないんだけど、駅前に置いた記憶はない。
 以前、コンビニ前に置き忘れてそのまま帰って来ちゃって、翌日には持ってかれてしまったという痛い経験をして以来、置き忘れには注意しているのだ。
 それは盗まれたものなのだ!!
 確かに、僕が鍵をかけ忘れたのは認めよう。そう、不注意だった。認めよう。
 でも、どうして盗られた僕が二千円を払わなきゃいかんのだーーーーーーーーーーー!!!
 なんかちょっと納得いかないのですけど、買うよりはまだ安いので、取りに行くことにします。
 願わくば、ボコボコにされていたり黒ラッカー塗られていたり(以前にあった)していませんように。

● 殺し屋危機一髪

【Amazon.co.jp限定】オリジナルクリアファイル付~殺し屋危機一髪(限定盤)【Amazon.co.jp限定】オリジナルクリアファイル付~殺し屋危機一髪(限定盤)
(2013/06/26)
SOIL&"PIMP"SESSIONSと椎名林檎

商品詳細を見る


 椎名林檎、最近はあんまり聴かなくなってたんだけども。
 東京事変も、J-POPヒットチャートなのにやるだけやっちゃってる感じは悪くないんだけども、椎名林檎+ジャズな分かり易さはやっぱいいなぁ、と言う感じのシングルでした。
 iTunes便利だな、しかし。

● ほろよいジャズ

ほろよいジャズほろよいジャズ
(2013/05/15)
オムニバス

商品詳細を見る


 バーとかでかかってそうなジャズの名曲を集めたコンピアルバム。
 (「ジャズ」バーになってしまうと、もっとマニアックなのかけないと店の沽券が……みたいな話になってしまいそう)
 ジャズに限らず、こういうコンピものを買うと陰気なマニアがうるさい訳ですが、便利です。
 その便利さもiTunesだと全曲試聴できるがゆえ。
 しかも、900円ぐらいだったような。
 iTunesではユーザーの聴きたい気分に合わせたコンピものが人気みたいな記事をどっかで読んだんだけど、うん、確かにそういうのは非常に嬉しい。
スポンサーサイト


未分類 | 23:08:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。