■プロフィール

あさじむおう

Author:あさじむおう
文章荒れまくってるブログですが
いつもボロボロになった1日の終わりに
書いてるので許してください。

さまざまな活動報告や、映画、音楽の感想を中心に。

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新コメント
■しんかい6500時計

文字盤をクリックしてみよう!

■ツイッター
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
なにゆえ「ザ・リバー」は失敗したのか
 今日、印刷して送る予定なんで気を抜かないでやりたいところですが


ザ・リバー ~ 呪いの川 コンパクト BOX [DVD]ザ・リバー ~ 呪いの川 コンパクト BOX [DVD]
(2013/08/21)
ブルース・グリーンウッド、ジョー・アンダーソン 他

商品詳細を見る


 わずか八話で打ち切りになった海外ドラマ。
 なお、デビッド・リンチの「オン・ジ・エアー」で三話(僕は結構好きなんだけど)、こないだ二話で打ち切りも出たので、八話はそこまで驚くことではありません。
 これは、「パラノーマル・アクティビティ」の監督のテレビドラマ初挑戦作です。
 で、パラノーマルと同じモキュメンタリー手法を取ってきているわけですが……

・カメラが不安定すぎ
 ……いくらドキュメンタリータッチの手持ちだからって揺れ過ぎだろう。
 ……ピント合わなさ過ぎで、話の内容をおいかけるどころじゃない。
・カット多過ぎ
 ……船内監視カメラの映像も交えるんだけど、これがまたちょくちょく入り過ぎちゃって、視聴者が作品世界に入るのを疎外する。
・シナリオや台詞は普通のドラマに近いのに、モキュメンタリー調。
 ……イマイチ合ってない。
 
 要するに「グレイブ・エンカウンターズ」の悪い点をひた走っていて、視聴が困難。
 シナリオにドラマがあっても「クロニクル」は成功していて、それはどうしてかと言うと、見易いレベルでカメラの揺れやカット数を抑えたからだと思います。
 いやー、モキュメンタリーも奥が深い。
 テレビドラマはCMでチャンネルを変えさせないために、ヒキをガンガン積み上げて行くのがセオリーになっているので、こういう構造になるのは分かるけど、もっとじっくりじわじわやらないと、モキュメンタリーホラーの面白さは出てこないんですねー。
 雰囲気、大事。

 ドキュメンタリー番組を撮っていた博士がジャングルで行方不明になり、その博士から救難信号が……
 という話は面白いんだけどね。

 しかししまった……どうしよう……これBOXで買っちゃったんだけど…… 笑
 ※ 海外ドラマのBOXは安いのです。
 
スポンサーサイト


未分類 | 05:07:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。